誰もが、日々の生活の中で、手やこころを動かし、自分らしく表現することができる、
SEWING TABLE COFFEE はサイホン珈琲を淹れるかたわらで、そんなささやかで豊かな日々を提案します。

SEWING TABLE COFFEE / SO Lei (SEWING TABLE COFFEE 分室) / SO SEA (衣) おしらせ

2018 10 / 2 up



臨時休業のお知らせ

10月21日(日)お休みいたします。
よろしくお願いします。


終了いたしますた。ありがとうございます!
Saeko Takahashi 展
2018 10/3wed - 10/14 sun at SO LeiSEWING TABLE COFFEE 分室)

2018秋sewingtablecoffeeDM_住所.pdf


https://www.instagram.com/saekotakahashi1122/
作家在廊日は10/3(水)4(木)です。


この場所を知らない人にこの中庭の在りようをどう伝えたらいいのか。
雨なんか降るとぬかるみ? のようでもあるのに
今日が雨でも明日は晴れると信じられる場所で、
たとえ明日も雨でもその雨が豊かな滋養分のように思えてくる、
神々しささえあるこんな場所を私はほかには知らない。
ここではしょっちゅうフラダンスが行われているらしい、
同じように焼肉だったり男たちのバンドの練習だったり
ライブペインティングも行われているらしい、
舟の材料も生み出しているらしい。なんて場所だ!
そして、10月にはここで人形を作ろうと企んでいる人がひとり。
なにを隠そう、私、人形おばさんです。
6月に、この中庭でバッチのシェアワークをさせてもらって、味しめて、、、
今回もシェアワークをさせていただくことになりました。
緑深い季節から爽やかな風が心地いい秋に。人形をつくっていっしょに遊びましょう。
中庭からなにか素材を見つけてもいいと思う、私はそうしたい! そうする!
saeko takahashi


SEWING TABLE COFFEE 企画
Share work

みんなが集ってできることを教え合えるじかん
SEWING TABLE COFFEE の季節の中で、いっしょに手を動かし過ごしましょう

saeko takahashi さん
人形をつくっていっしょに遊びましょう。

日時:10月4日(木) 13:00〜 2時間程度
料金:6000円(税込) 人形のベースとすべての材料費、
またSEWING TABLE COFFEEの珈琲とおやつを含みます。
持ちもの:布が切れるハサミ。また人形に付けたい、着せたい、
かぶせたいなどのご自分のパーツがありましたらお持ちください。

ご予約:SEWING TABLE COFFEE tamaken@mac.com まで















絵.png


文章.png














終了いたしました。ありがとうございます!
9/15sat 12:00~ 神戸元町 MARUNIさんにて
「舟を想う」櫻井美奈子、玉井健二、二人展初日にて、
SEWING TABLE COFFEE 出張サイホン珈琲をさせていただきます。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。


IMG_7288.JPGIMG_7289.JPGIMG_7290.JPG



終了いたしました。ありがとうございます!
2018 9/16 SUN
Jam Jam Jam music picnic 2018

今年は大分県国東半島 センチメンタルビーチで行います!
麦わらハットご持参頂き、ぜひ遊びにいらしてください。

IMG_7291.JPGIMG_7292.JPG










2018
SO SEA  at SO Lei

季節とともに、1着1着縫えましたら、そのつどご紹介致します。
好きタイミングで出会って頂けましたら幸いです。宜しくお願い致します。

SO SEA という言葉は、自分がいつも立っているこの丘で
さまざまなことが響き合って、ふと生まれた言葉です
ここには小さくともすぐ側で、たくましい自然が存在していて
季節があり、人と又それ以外の生きものが分かち合って存在します
眺める先には、草や樹々が、なにくわぬ顔で悠々と揺れていて
耳を澄ますと、海の波の音と草のなびく音は同じなんだと
遠い記憶と結びつけるかのように気づかされます
その瞬間、素のままであることの大切さを知ります
この草海には、素直な風があたりまえに吹いています
自分は、そんな風をはおるようなものを肌で感じ仕上げることで
自分と向き合ったり、確かなことを確認してゆきたいのかもしれません
そんなささやかな想いは、また誰かに響いて
気持ちよい眼差しへと、共に繋がってゆくような気がします

With the sea in spirit ー いつもこころに、海を ー

SO SEA は、等身大のあるがままの衣を目標にしたいです


SO SEA / えみんぱく
デザインから縫製までひとりの手で仕上げています









次回、ヨウさんとの企画を11月に予定しています。又詳しくお知らせ致します!
ヨウさんの木削り教室

IMG_5833.JPG

日時:2018 8月2日(木) 13:00~約2.3時間
場所:SEWING TABLE COFFEE 中庭(雨天室内で決行)
料金:大人3500円・子供2500円(1ドリンク付き)
内容:いろいろな種類の世界の木の中から、じぶんなりの木を見つけて、
その木と対話をしながら、木が持っている自然な形を切り出し小刀で無心に削り出していきます。
木と出来上がった作品たちとの対話(自慢大会)、そして滝本ヨウさんとのお話はつきません。
大切なことを思い起こさせてくれるような時間となることでしょう。
ただただ無心に木と触れ合う心地よさを、ぜひ体験してみてください。
定員:10名
お問い合わせメール:tamaken@mac.com (SEWING TABLE COFFEE/タマイ)
メール件名に「ヨウさんの木削り」と題して頂き、お名前、連絡先をお知らせ下さい。

※木削り教室の詳細は滝本ヨウさんのHPをご覧下さい。
http://www.h6.dion.ne.jp/~kikezuri/index.htm

https://www.youtube.com/watch?v=5J0f_PVY_og


世界でたった一人の木削り師、滝本ヨウさん。
滝本さんはロサンゼルスを拠点とするアメリカと日本で3ヶ月ごとに木削り教室を開催する。
「木削りとは、自分がイメージするものを作ることではなく、木を主役に木が望む形を作ることです」。
自分が作りたい形が決まっている場合は、その形を作ろうとして木の固い部分にひっかかる。
「しかし、ひっかからないように心地よく削っていくと、その木の自然な形が現れてくるんです」
主役は人間だと教えられ、決められたモノ作りを行う学校や社会。「自然が主役だった時代を離れ、
人間が主役になり、必要以上の食料確保や森林伐採などの結果、人間が自然界のバランスを崩しています」。
しかし、人間は本来、自然の中で生かされている存在であることを気づかせてくれるのも木削りだ。
「樹齢1000年以上の大木と出会うと感動しますよ」。
滝本さんの出身地、和歌山県熊野地域にある玉置神社には、樹齢3000年の杉の木がある。木削り教室では、
このような大木をはじめ、拾った木片などを14~15種類用意する。木片の説明をすることなく、ただ並べているだけでも、
人々が手に取っていくのがこの老杉の木片なのだという。「その木自体が何かを発信しているんでしょうね」
昭和30年代、幼少期を熊野の森や川で過ごした滝本さん。「切り出しナイフを使って木を削る遊びも行いました」。
木造の建築好きが高じて南カリフォルニア大学の建築学部に入学し、卒業後は東京で20年以上都市計画に携わった。
「住民や地域と関わる将来の〝まちづくり〟に惹かれました」
ところが実際に滝本さんが行ったのはリゾート開発という名の自然破壊だった。
そして、少年時代に感じた自然を愛する気持ちと反対の立場を取る仕事が、ストレスになったと明かす。
「そんな時、木工家の親友が気晴らしにと贈ってくれたのが切り出しナイフでした」。
木という自然に触れながら削る行為が滝本さんに心の癒しをもたらし、最終的には木削り師になるきっかけに。
「木削り教室に参加して、できあがった作品に感動する姿を見ることが木削りの魅力です」。
特に、子どもたちはとても素直で幸せそうな顔をするという。
「木削りを通して、本来の素直な自分と出会ってほしいですね」。
木を削って磨きながら自分の手で作った作品をすばらしいと感じる。
これを通して、自分のことを好きになり、本来の素直な自分に戻っていけるのが木削りだ。
「木削りを、次世代のふるさと作りを担う子どもたちにもっと伝えていきたいです」。
現在、著書も執筆中の滝本さん。木削りを通して多くの人たちの心を癒してくれそうだ。

《 プロフィール 》
滝本 ヨウ
1949年和歌山県生まれ。横浜及びロスアンゼルス在住。
18歳でカリフォルニアに移住。南カリフォルニア大(USC)卒業後、東京で22年間都市計画業務に関わる。
1998年<ふるさと工房HOME>を設立。
木削り教室を、日本及びアメリカで開催しながら、広い視野で地域生活圏をベースにしたふるさとづくりを推進中。









原っぱヨーガ
IMG_1306.jpg

この星ヶ丘の原っぱに通わせてもらうことがヨガに来てくださるみなさんより
誰よりも一番よろこび勇んでいるかもしれません。
本当は、ここに居たらヨガは必要ないんだろうな、などと思いつつ
完全な自然につつまれて深呼吸しています。
春にも、夏にも、秋の日も、冬の日も、だいたい月に2回ほどヨガをさせてもらっていると、
ゆっくりとこの場が変化していく様子が虫の目線で感じらるような気がして止められません。
寒さの中では太陽のほんとうのあたたかさを全身に浴びて暖をとったり
暑い夏には大きな木の木陰がよりいっそありがたく感じたり
くっつきむしが服の裾いっぱいについたり
蝉におしっこをかけられたり蚊には沢山血を吸ってもらったり
めっちゃ刺されてるで〜とそれを笑い合ったりしていたら
たまに、自然がほんとうにご褒美のような瞬間を用意してくれることを知ってしまったから、
なんか、ずっと婆ちゃんになってもみんなとここで身体鍛えていこね!という気持ちがわいてしまうのです。
あめつちヨーガ.アーユルヴェーダ 


随時、参加者募集しています!
『原っぱヨーガ』yumiyan at SEWING TABLE COFFEE
  毎月大きな木の下にて行います!


裸足で土の上に降りると、ひやっとなって急に足裏の感覚が鋭くなる。
繁々と茂った大きな木を見上げて深呼吸して、何の曇りも持たない透明な空を仰いで、虫の目線で地面を眺めると、時間のことも、
日々の役割も、頭の中のおしゃべりも全部霞んで、代わって占めてくるのは、そうだったそうだった、
自分もこの地球に住まわせてもらってる一人だったということ。
いろんな景色に身を置いて五感を使って、自分の身体と久しく会話してなかったな!と言い合ったり大笑いし合ったら、
どんなことがうまれてくるのでしょう!
ヨガが初めての方からご参加いただけます。お一人でも、お友達とでもぜひお出でください。

10月から再会予定です!宜しくお願いいたします。
近日日程:2018
7/18(水)11:00~ 原っぱヨーガ
7/8(日)11:00〜原っぱヨガとお弁当の日
*原っぱヨーガ : 10:00~11:30 参加費2000円 1ドリンク付
*原っぱヨガとお弁当の日 : 11:00~12:30 参加費3000円 お弁当と1ドリンク付

場所  : ソーイングテーブルコーヒー裏庭の大きな木の下でのヨガとなります。(雨天の場合は室内へ移動するか、もしくは延期となります)
持ち物 : ヨガマット(ゴザやバスタオルでもOK)、タオル
ご予約 : icigiku@gmail.com

*動きやすい服装でお出でください
*外でのヨガとなりますので、ブランケットなど体温調節できるものをお持ちいただくとよいかと思います。

案内人:(Yumiko)
a0201204_1843714.jpg

三重県出身、京都在住
日常にゆっくりとりいれるアーユルヴェーダやヨガを学んでいます。
お金を使わず上手にまわりの自然と生きていた健康おたくの祖母の暮らしが気に入っています。
それが原動力かもしれません。
外で裸足でいるときが一番生き生きしているね、と言われてそれも気に入っています。
京都や大阪のヨガスタジオやコミュニティにて自身の治癒力を促すリラックスヨガやアーユルヴェーダクラスを開催しています。
http://icigiku.exblog.jp/








coeur
二ヶ月に一度の原っぱでの coeur パンの販売です!

偶数月の第一土曜日 
次回販売日 : 2018 11/11 SUN 星ケ丘学園フェスタ
11時〜売り切れ次第終了です、ご了承下さいませ。SEWING TABLE COFFEE 店内でもお召し上がり頂けます。

00RIMG0032.jpg

天然酵母 coeur クール:こころという名の天然酵母のパン屋
http://coeurpain.exblog.jp
TEL 090-5975-1671 / vw.t-3@softbank.ne.jp







次回2019.2月 鎌倉にて予定しております。
終了致しました。ありがとうございます!
ふねとふく
TAMAI KENJI,EMIKO 夫婦展 at ファブリックキャンプ(鎌倉)
2017 11/20 MON - 25 SAT

IMG_1311.jpgIMG_1308.jpg













定員に達しました。ありがとうございます!
2018年度
レーレー梅男さんの青空ウクレレ教室
at sewing table coffee

今年も春より、ソーイングテーブルの中庭にて、レーレー梅男せんせいによる
ウクレレ初心者クラス: まったくウクレレを触ったことのない方を対象としたレッスンと、
中級クラス、上級クラスのレッスン生を募集をいたします。
4月から11月の毎月第一土曜日の全8回のコースとなります。
季節をすぐ側で感じながら、日々に音楽がある愉快をぜひ体験してみて下さい。
きっと素晴らしいきっかけが生まれることと思います。この機会にぜひ!

2/25イメージ 1.jpg

日時 2018年4月〜11月の毎月第一土曜 日 全8回 各6名 雨天決行

1部は、初心者クラス     11:00~12:30  
2部は、中級者ニコニコクラス 12:50〜14:20 
3部は、上級者クラクラクラス 14:40〜16:00

レッスン料 ¥20000(2500円X8回:毎回1ドリンク付き)*初回時に全額のお支払いをお願い致します。
場所 ソーイングテーブル 中庭
教えてくれる人:レーレー梅男さん(沖縄在住 毎月星ヶ丘にやって来てくれます!)

*ウクレレはご用意ください。

問い合わせ tamaken@mac.com (タマイ)
メール件名に『青空ウクレレ参加希望』と明記し、お名前と連絡先をお知らせください。
SEWING TABLE COFFEE(ソーイングテーブルコーヒー)
大阪府枚方市星丘2−11−18 星ヶ丘洋裁学校内







終了いたしました。ありがとうございます!
IMG_3882.JPG

IMG_3881.JPG






終了致しました。ありがとうございます!
2018 2/3 sat〜
SO SEA  at SO Lei

1/15 FullSizeRender.jpg

冬のあたたかな衣を、縫えた分だけ、ご紹介しております。一部オーダーも承っております。
珈琲を飲みに来てくださったついでにでも、よろしければのぞいてみてください。
お待ちしております。



SO SEA という言葉は、自分がいつも立っているこの丘で
さまざまなことが響き合って、ふと生まれた言葉です
ここには小さくともすぐ側で、たくましい自然が存在していて
季節があり、人と又それ以外の生きものが分かち合って存在します
眺める先には、草や樹々が、なにくわぬ顔で悠々と揺れていて
耳を澄ますと、海の波の音と草のなびく音は同じなんだと
遠い記憶と結びつけるかのように気づかされます
その瞬間、素のままであることの大切さを知ります
この草海には、素直な風があたりまえに吹いています
自分は、そんな風をはおるようなものを肌で感じ仕上げることで
自分と向き合ったり、確かなことを確認してゆきたいのかもしれません
そんなささやかな想いは、また誰かに響いて
気持ちよい眼差しへと、共に繋がってゆくような気がします

With the sea in spirit ー いつもこころに、海を ー

SO SEA は、等身大のあるがままの衣を目標にしたいです


SO SEA / えみんぱく
デザインから縫製までひとりの手で仕上げています。
日記「貝がらとなり」こちらで製作、展示日などのお知らせをするようにいたします







終了いたしました。ありがとうございます!
SEWING TABLE COFFEE企画 
Partner ship

ソーイングテーブルでは、Partner ship (対等で友好的な協力関係)にのっとり、
ひとりがふたりとなった時に、さらにフレッシュなイメージが生まれることの試みです。
二人が作戦会議をしながら表現する、さまざまな想像ややわらかな気持ちが、
表現する側も又それらを眺める側にも、喜びと発見が生まれるきっかけとなれば幸いです。

『 パートナーシップにのっとり正々堂々と表現されることを誓いますか 』




終了しました。
NO.1 2013 11/20 wed〜12/1 sun
「ボンボンとボンクラ帽子」冬マフラーと冬帽子の展示 / seaka x Lele 夫婦展

NO.2 2014 11/12 wed - 11/23 sun 
「木の実とカースケ」お話と木工の展示 / NOBUうどん Ichii nobuyuki x yupu Ichii yumi 夫婦展 

NO.3 2015 12/16WED - 27SUN
「冬の丘の晩餐会」ーふたりの山暮らしからー /Minako Sakurai/orumina kiln x coppa夫婦展

NO.4 2016 12/14 wed - 12/25 sun
Today's flower in my garden」/ TAKATA takeya x junko 夫婦展   http://www.ict.ne.jp/~nenenet/

NO.5 2017 12/13 wsd - 12/24 sun
「AURORATEA So Lei Store」 /
EDANE x yasuhiro doi dessin
EDANEから派生した小さなよろづ屋AURORATEA(オーロラティー)のポップアップストア




2018年は12/22sat予定です。
定員達しました。ありがとうございます!
THE LONG TIME NO SEA
LIVE
2017 12/23sat  at SEWING TABLE COFFEE

img_1043-1.jpg

THE LONG TIME NO SEA(ザ.ロングタイムノーシー)
メンバー/tamaken、WELT、EYU NAKAJIMA
THE LONG TIME NO SEA 『やあ!久しぶり、海』と意味するバンド

open : 18:30 / start 19:00 ~
参加費 : 2000yen(NOBUさんの美味しい付き)
定員  : 20名 要予約 
ご予約 : SEWING TABLE COFFEE
MAIL : tamaken@mac.com /件名に「ロンシーライブ予約」とご記名ください。

*SO Lei(SEWING TABLE COFFEE分室小屋)では、
Partner ship NO.5 yasuhiro doi dessin xEDANE展 開催中です。
2017 12/13 wed - 12/24 sun
こちらも、ぜひお楽しみください!













終了致しました。ありがとうございます!
LOR a roots
Odo Hmada kumiko 切り絵 展 at SEWINGTABLE COFFEE / So lei

IMG_1253.jpgIMG_1252.jpg

2017.10.11(水)〜22(日) 11:00-18:00

SEWING TABLE COFFEE / So Lei open / 11:00-18:00 close / 月・火
大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘学園内 京阪電車「星ヶ丘駅」下車 徒歩4分








終了致しました!ありがとうございます。
with plants
草と

中村未来子 編み紐展  at SO Lei (SEWING TABLE COFFEE分室)
Mikuko Nakamura

IMG_0611.JPG

2017. 9/6 wed - 9/17 sun



SEWING TABLE COFFEE 企画
Share work

みんなが集ってできることを教え合えるじかん
SEWING TABLE COFFEE の季節の中で、いっしょに手を動かし過ごしましょう

FullSizeRender-208.jpg

「未来子さんと、草編みをしましょうat SEWING TABLE COFFEE裏庭

IMG_0792.JPGIMG_0791.JPG

FullSizeRender-210.jpgFullSizeRender-209.jpg

草編み
星ヶ丘の原っぱを一緒に編みましょう
雑草を摘ませてもらって、それぞれのお守りのようなものを、ともにつくる時を過ごしましょう !

2017 9/9(土)、9/14(木)共に13時〜15時くらい 

場所 :ソーイングテーブル裏庭虫除けなど必要でしたら各自ご持参ください)
参加費:2500円 / 1ドリンクとおやつ付き
持ち物:草を摘むためのハサミ
定員 :6名
一緒に作るひと:中村未来子 mikuko nakamura
https://www.instagram.com/miku5/

お問い合わせ: tamaken@mac.com(タマイ)
(件名に『草編み』とご記名頂き、お名前、連絡先、ご希望日を、お知らせください








終了いたしますた。ありがとうございます!
Saeko Takahashi
Bacchiと星ケ丘へ at SO LeiSEWING TABLE COFFEE 分室)
https://www.instagram.com/saekotakahashi1122/

DMおもて.pdfDM宛名面.pdf

2017 3/22 wed - 4/2 sun

saekoさん在店日/3/22,23










終了いたしました。ありがとうございます。
星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画 NO.8 
「夏のしゅみーずを作りましょう 」一日で衣を作るワークショップ

FullSizeRender-192.jpgFullSizeRender-191.jpgFullSizeRender-189.jpg

日時   :2017. 8/19 sat  
      10:00-16:30(ランチタイム12時半〜約1時間)お弁当をご持参ください。
場所   :星ヶ丘洋裁学校/繕い教室 573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校
内容   :インナーとして着て頂けるような、しゅみーずを1日で2着仕上げていきます。
      初心者でも作っていただけるレベルです。ぜひ洋裁体験をしてみて下さい。
募集人数 :定員 8名 
参加費  :6000円(講習代)生地代別
ご用意  :しゅみーずにしたい生地をご用意ください。
      素材は/自然素材の全て薄手の、綿、棉ローン、ダブルガーゼ、シーチングなどが適しています。
      *生地幅100cm以上/2mくらい(1着分)X2着分の生地とミシン糸をご用意ください。(生地が違っても可)
      生地を用意して頂くにあたり必要事項がございますので、ご参加予約時に詳しくお知らせ致します。
      洋裁道具(型紙、ミシン、裁ちバサミ、しつけ糸など)は、こちらでご用意いたします。

お問い合わせ:tamaken@mac.com (担当:玉井/SEWING TABLE COFFEE)
*メール件名にて「繕い教室8/しゅみーず作り」と明記し、お名前とご連絡先をおしらせください。





終了致しました!
星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画 NO.7 
「きったり、つなげたり、じゆうでイイふく」一日でオリジナル服を作るワークショップ

IMG_9306.JPGIMG_9307.JPG
IMG_9302.JPGIMG_9310.JPG
こちらのサンプルワンピは、緑の生地が創作部分で、様々なサイズの布を縫いつけています。
基本ワンピのパターンをベースに、襟ぐり、袖ぐり、裾etc 工作のようにじゆうにオリジナルにして頂けます。

星ヶ丘洋裁学校は、昭和23年に設立された自然に囲まれた木造校舎の洋裁学校です。
「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」その概念をたいせつにしつつ、
服つくり、物つくりの楽しさを、この度体験していただければと思っています。
学園内では、さまざまな文化活動も行っておりますので、ぜひこの機会に星ヶ丘洋裁学校へ遊びにいらしてください。

日時 :2017. 7/ 8 sat  
    各回 10:00-16:30(ランチタイム12時半〜約1時間)お弁当をご持参ください。
場所 :星ヶ丘洋裁学校/繕い教室 573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校

内容 :ベーシックな原型となる服をベースに、各自が工作のように自由に、切ったり縫いつけたりしながら、オリジナルの創作服を1日で仕上げていきます。
    初心者でも作っていただけるレベルです。ぜひ洋裁体験をしてみて下さい。
募集人数 :定員 5名 
参加費  :6000円(講習代)生地代別
ご用意  :ワンピにしたい生地をご用意ください。
      素材は/綿、麻、自然素材混合。*薄手の化学繊維は不可:生地幅100cm以上/2m30cmくらい。*ご自分の着丈にしたい長さが必要です。
      生地を用意して頂くにあたり必要事項がございますので、ご参加予約時に詳しくお知らせ致します。
      洋裁道具(型紙、ミシン、裁ちバサミ、糸など)は、こちらでご用意いたします。

お問い合わせ:tamaken@mac.com (担当:玉井/SEWING TABLE COFFEE
*メール件名にて「繕い教室7/自由にワンピ作り」と明記し、お名前とご連絡先をおしらせください。







定員に達しました。ありがとうございます!
 星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画 NO.6 

『おばあさんと服づくり、みんなでお昼ごはん』
 ー1日でエプロンワンピを作るワークショップー

これは全部一枚のエプロンワンピです。後ろ前に着たり紐の巻き方で、何通りもの着方が楽しめます!
FullSizeRender-36.jpgFullSizeRender-38.jpgFullSizeRender-39.jpg

星ヶ丘洋裁学校は、昭和23年に設立された自然に囲まれた木造校舎の洋裁学校です。
「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」その概念をたいせつにしつつ、
服つくり、物つくりの楽しさを、この度体験していただければと思っています。
学園内では、さまざまな文化活動も行っておりますので、ぜひこの機会に星ヶ丘洋裁学校へ遊びにいらしてください。

日時 :2017. 3/11sat  3/ 18 sat  
    各回 10:00-16:30(ランチタイム12時半〜約1時間)
場所 :星ヶ丘洋裁学校/繕い教室 573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校

内容 :おばあさんと一緒にシンプルなエプロンワンピを1日で仕上げます。
    初心者でも作っていただけるレベルです。ぜひ洋裁体験をしてみて下さい。
    お昼のランチをみんなで一緒に愉しく食べましょう。
募集人数 :各回定員 8名 
参加費  :7000円(エプロンワンピ講習代+お昼ごはん代)生地代別
ご用意  :ワンピにしたい生地をご用意ください。
      素材は/綿、麻、自然素材混合。*薄手の化学繊維は不可:生地幅110cm以上/2m30cmが必要です。
      生地を用意して頂くにあたり必要事項がございますので、ご参加予約時に詳しくお知らせ致します。
      洋裁道具(型紙、ミシン、裁ちバサミ、糸など)は、こちらでご用意いたします。

お問い合わせ:tamaken@mac.com (担当:玉井/SEWING TABLE COFFEE
*メール件名にて「繕い教室6/エプロンワンピづくり」と明記し、参加希望日とお名前とご連絡先をおしらせください。









定員に達しました。ありがとうございます!
SEWING TABLE COFFEE 企画

SO
Lei
WORK

その人とその人が向き合って、ひとつの何かをつくりだすじかん、季節の中でLeiを捧げ合うようなとくべつなじかん

「LOR a seaweed/odoこと濱田久美子さんが、あなたのタカラモノの貝殻を一緒に切り絵にします!」

IMG_5576.JPG仕上がった作品に、えんぴつで好きなことばを入れてみます

こちらは、SEWING TABLE COFFEEのシンボルのようにいつも店にある貝殻を切り絵にしてもらいました。
そしてodoさんのオリジナルのseaweed(海草)の切り絵もつけ加えて頂き、ひとつの作品が仕上がりました。

IMG_5561.JPGFullSizeRender-205.jpg

2016 10/22土)一部13時〜 、2部15時〜

場所 :ソーイングテーブル中庭にて。
参加費:2500円(切り絵作品:1ドリンクとおやつ付き)
持ち物:切り絵にしたい貝殻をひとつお持ちください。お持ちでない場合は、こちらでもいくつかご用意してあります。
定員 :一部13時から2名、2部15時から2名 


お問い合わせ: tamaken@mac.com
(件名に、SO LEI WORK /odoさんと切り絵 とご記名頂き、お名前、ご住所、メールアドレスお知らせくださいませ)

IMG_5499.JPGIMG_5372.JPG seaweed.seawood
切り絵作家 odo/kumiko hamada



odo / hamada kumiko 切り絵展 at SO Lei
LOR a seaweed ー見つめる傍らの先にある海辺の風景ー

新たに生まれた空間 SO Lei (SEWING TABLE COFFEE分室小屋)にて、
今年も、odo(オド)こと濱田久美子さんの切り絵展をおこないます。
海を旅しカタチづくる流木のごとく、odoさんの切り絵が年月を経てこの場所へと流れつきます。
どんな姿を見せてくれるのでしょう、、、

hamada_omote.jpg

hamada_rimen.jpg

作家在店日
10/6.7,16 は作家不在です。
それ以外は16時くらいまで作家在店となります。







coeur
天然酵母クールさんによる、原っぱでのパンの販売と季節のほぞん食の料理教室 を各月に致します!

『coeur 原っぱでのきせつの瓶詰め保存食をつくるワークショップ』

5/2IMG_6293.jpg5/2IMG_6295.jpg5/2IMG_6315.jpg
干し野菜のピクルス ワークショップの日の風景 at SEWING TABLE COFFEE原っぱ

作って、ちょこっと試食して、かぞくに持ちかえって、そして又じぶんの台所で作ってみて、お家の味がうまれてゆく。
ソーイングテーブル原っぱにて、クールさんとかんたん美味しい季節のほぞん食をつくるワークショップを行います!
クールさんのパンと作ったものの試食を兼ねた、ちょっとした軽食、ソーイングテーブルの珈琲付き、作ったものは瓶詰めして、お持ちかえりもあります。

終了致しました。ありがとうございます。
2016.11/27 sun
レモネードをつくります。
時間 : 11:00~14:00ころまで
参加費: 3200円(試食を兼ねた軽食、ソーイングテーブルの珈琲付き、作ったものは瓶詰めして、お持ちかえりいただきます)
場所 : ソーイングテーブル 原っぱ(裏庭でのワークショップとなります。雨天の場合、場所を調整して決行いたします)
     SEWING TABLE COFFEE(ソーイングテーブル)枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校内
持ち物: エプロン、筆記用具
お問い合わせ、お申し込み(クールまで) TEL 090-5975-1671  メール vw.t-3@softbank.ne.jp


//////////////////////////////////////////////////////

『二ヶ月に一度の原っぱでの coeur パンの販売』

2018 偶数月の第一土曜日11時〜
売り切れ次第終了です、ご了承下さいませ。SEWING TABLE COFFEE 店内でもお召し上がり頂けます。

00RIMG0032.jpg


天然酵母 coeur クール:こころという名の天然酵母のパン屋
http://coeurpain.exblog.jp
TEL 090-5975-1671  メール vw.t-3@softbank.ne.jp







*定員になりました。ありがとうございます!
 星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画 NO.5 

『おばあさんと服づくり、みんなでお昼ごはん』
 ー1日で直線縫いワンピを作るワークショップー

FullSizeRender-176.jpgFullSizeRender-195.jpg
FullSizeRender-177.jpgFullSizeRender-192.jpg

星ヶ丘洋裁学校は、昭和23年に設立された自然に囲まれた木造校舎の洋裁学校です。
「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」その概念をたいせつにしつつ、
服つくり、物つくりの楽しさを、この度体験していただければと思っています。
学園内では、さまざまな文化活動も行っておりますので、ぜひこの機会に星ヶ丘洋裁学校へ遊びにいらしてください。

日時 :2016. 10/1 sat  10/ 8 sat *定員になりました。ありがとうございます!  
    各回 10:00-16:30(ランチタイム12時半〜約1時間)
場所 :星ヶ丘洋裁学校/繕い教室 573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校

内容 :おばあさんと一緒にシンプルな直線縫いワンピを1日で仕上げます。
    初心者でも作っていただけるレベルです。ぜひ洋裁体験をしてみて下さい。
    お昼のランチをみんなで一緒に愉しく食べましょう。
    今回のご飯は、おばあさんの牛肉カレーライス!

募集人数 :各回定員 8名 
参加費  :7000円(直線縫いワンピ講習代+お昼ごはん代)生地代別
ご用意  :ワンピにしたい生地をご用意ください。
      素材は/綿、麻、自然素材混合。薄手ウール、圧縮ウールなど可:生地幅自由/2m20cmが必要です。
      生地を用意して頂くにあたり必要事項がございますので、ご参加予約時に詳しくお知らせ致します。
      洋裁道具(型紙、ミシン、裁ちバサミ、糸など)は、こちらでご用意いたします。

お問い合わせ:tamaken@mac.com (担当:玉井/SEWING TABLE COFFEE
*メール件名にて「繕い教室5/直線ワンピづくり」と明記し、参加希望日とお名前とご連絡先をおしらせください。






*定員になりました。ありがとうございます。
「星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画」NO.3 

tsukuroi03_omote3-1.pdf

tukuroi03_rimen2-1.pdf






両日定員になりました。ありがとうございます!
「星ヶ丘洋裁学校 繕い教室 企画」NO.2

繕いイメージ 2.jpg

こちらのワンピースを仕上げます。フリーサイズです。モデルH160cmくらい

9/1IMG_8860.jpg9/1IMG_8835.jpg
9/1IMG_8851.jpg9/1IMG_8863.jpg


おばあさんと服づくり、おじいさんのお昼ごはん
ー1日でワンピースを作るワークショップー

繕いイメージ.jpg

星ヶ丘洋裁学校は、昭和23年に設立された自然に囲まれた木造校舎の洋裁学校です。
「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」その概念をたいせつにしつつ、
服つくり、物つくりの楽しさを、この度体験していただければと思っています。
学園内ではさまざまな文化活動も行っておりますので、ぜひこの機会に星ヶ丘洋裁学校へ遊びにいらしてください。

日時 :2015. 9/26 sat 、10/3 sat  
    各回 10:00-16:30(ランチタイム12時半〜約1時間)
場所 :星ヶ丘洋裁学校/繕い教室 573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学校

内容 :おばあさんと一緒にシンプルワンピースを1日で仕上げます。
    初心者でも作っていただけるレベルです。ぜひ洋裁体験をしてみて下さい。
    お昼のランチをおじいさんが作ってくれます。みんなで一緒に愉しく食べましょう。


nomoto-1.jpg

募集人数 :各回定員 8名
参加費  :7000円(ワンピース講習代+お昼ごはん代)生地代別
持ち物  :ワンピースにしたい生地をお持ちください。
      素材は/薄手ウール地 無地に限ります。140cm幅以上:1m60 cmが必要です。
      生地を用意して頂くにあたり必要事項がございますので、ご参加予約時に詳しくお知らせ致します。
      洋裁道具(型紙、ミシン、裁ちバサミ、糸など)は、すべてこちらでご用意いたします。

お問い合わせ:tamaken@mac.com (担当:玉井)
*メール件名にて「繕い教室2/ワンピースづくり」と明記し、参加希望日とお名前ご連絡先をおしらせください。






終了いたしました!ありがとうございます。
SEWING TABLE COFFEE 企画
Share work

みんなが集ってできることを教え合えるじかん
SEWING TABLE COFFEE の季節の中で、いっしょに手を動かし過ごしましょう


oruminakilnさんと、土で貝殻のカケラをつくりましょう
at SEWING TABLE COFFEE裏庭
IMG_4355.JPG
2016 9/2)13時〜15時くらい (雨天の場合は室内で致します)

場所 :ソーイングテーブル裏庭掛けや虫除けなど必要でしたら各自ご持参ねがいます)
参加費:2000円(材料:土や道具などご用意いたします+1ドリンクとおやつ付き)
持ち物:陶に写し込みたい貝殻や珊瑚などがあればお持ちください。無くてもこちらでご用意しております。
定員 :6名
一緒に作るひと:櫻井美奈子/ oruminakiln
https://www.instagram.com/orumina_kiln/

お問い合わせ: tamaken@mac.com
(件名に『貝殻のカケラをつくるShare work 』とご記名頂き、お名前、ご住所、メールアドレスお知らせくださいませ)









終了致しました。ありがとうございます。
SO SEA
-旅の本を読むのにくるまれていたい衣- at SO Lei
2016 11/16WED - 27SUN

IMG_5744.jpg

あたたかな衣を少しご紹介する予定です。
2週目11/23WEDからは、定番woolのパンツを中心にご紹介致します。
又切り絵作家odoさんの旅手帳も少しご紹介いたします。お待ちしております。



SO
SEA
ソーシー
6/2イメージ 2.jpg シルク手紡ぎとユーカリ染めドレープ

『いつもこころに、海を 』

SO SEA という言葉は、自分がいつも立っているこの丘で、
さまざまなことが響き合って、ふと生まれた言葉です。
ここには小さくともすぐ側で、たくましい自然が存在していて、
季節があり、人と又それ以外の生きものが分かち合って存在します。
眺める先には、草や樹々が、なにくわぬ顔で悠々と揺れていて、
耳を澄ますと、海の波の音と草のなびく音は同じなんだと、
遠い記憶と結びつけるかのように気づかされます。
その瞬間、素のままであることの大切さを知ります。
この草海には、素直な風があたりまえに吹いています。
自分は、そんな風をはおるようなものを肌で感じ仕上げることで、
自分と向き合ったり、確かなことを確認してゆきたいのかもしれません。
そしてそんなささやかな想いは、また誰かに響いて、
気持ちよい眼差しへと、共に繋がってゆくような気がします。


With the sea in spirit ーいつもこころに、海をー

SO SEA は、等身大のあるがままの衣を目標にしたいです。


SO SEA / tamaiemiko
デザインから縫製までひとりの手で仕上げています。

日記「貝がらとなり」で製作、展示日などのお知らせをするようにいたしますのでご覧ください。
季節と共に、SEWING TABLE COFFEE 納屋でも、衣が仕上がれば、そのつどご紹介しています。






貝殻となり
SEWING TABLE COFFEE 10年の記録本ー
BOOK LORE 出版

写真-116.jpg
2012年4月5日販売 256ページ 150mm×150mm¥1,500(税別) 

著者/玉井健二 玉井恵美子  装丁/梅田唯史  編集/中島恵雄


サイホン越しに眺めた、たわいなくない10年の記録
大阪枚方の星ヶ丘洋裁学校の裏庭で営まれている喫茶室「ソーイングテーブルコーヒー」の本です。
店主の玉井健二と、玉井恵美子のふたりが、お店の立ち上げから、
現在に至るまでの10年の間に撮り続けてきた写真と日々綴られた日記をまとめました。
店主の目線、店に対する思い、そして人や自然から紡がれた事柄。
サイホンコーヒーを毎日煎れながら、ふたりが見つめてきた大切がこの一冊には込められています。
ソーイングテーブルコーヒーの他愛ない日々には、宝箱をひっくり返したような、
きらきらとした出来事がたくさん転がっています。頁をめくるごとに、
この場所の風を感じてもらえたら幸いです。
本には、一艘の折紙の船が入っています。(ご自身で折ってもらうのですが……)。
もし、この本が全部世の中に出ることになったら、1000艘の舟が浮かびます。

SEWING TABLE COFFEE /ソーイングテーブルコーヒー2002年4月より大阪枚方市星ヶ丘にある、
戦後から残る木造校舎の星ヶ丘洋裁学校の裏庭で営まれているサイホンコーヒーの喫茶店。
大阪郊外の住宅地にも関わらず、敷地内には多くの自然が残る。
原っぱの片隅にある納屋を改装した喫茶室は、各地から人が訪れている。
自然のまま、あるがままにいることの大切さを、教えてくれる場所。
著者の玉井恵美子は、2005年に「夾竹桃の花が揺れる頃に」(windchime books)を出版。
http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html

ソーイングテーブルにて、ただ今販売中。
又はブックロア中島)まで。通販も受けたまわります。