wt3_prev.gif

お暇なら、

おつきあいください。

2014 1/10

お気に入り紹介のコーナー。

イメージ.jpg
このtーシャツ、半袖をながいこと愛用しとります。
なので、今回、長袖をつくりました。
これ、少しタイトでございます。
肌触りもよく、柔らかい綿素材です。
グレーはいいです、なんにでもあいます。
ワンポイントが潔い。

イメージ 1.jpg
続きまして、小銭入れでございます。副店主作でございます。
これも、長いこと使っております。だいぶ、いい味がでてきました。
紐が邪魔くさいとおもとりましたが、今は、大変気にいっております。
お札も小さく折ればはいるので、チョットしたときに重宝しておるのです。
皮はいいですね、適当につかっても自分色に染まってくれます。


そんなこんな、馬 走る 展示中でございます。





2014 1/9

京都のe.n.s にて、1/18-1/26の期間で
so sea x 川井有紗 があります。
服とアクセサリーの展示だそうです。
二人とも、なかなかの曲者です。おもしろいものが並ぶのではないでしょうか。
冬の京都にお出かけがてら、覗いてみてください。

18日の初日、またしても、yah! gabriel でミニライブさせてもらいます。
今回も三人での、演奏になります。中島恵雄ファンのかた、今回彼は参加しませんので、あしからず。旅に出ていた林君が参加します。とおっさん二人。
まあ、賛否両論ではあるでしょう。でも、前に進むことにしました。
それと、e.n.s 川井のたっちゃんと有紗ちゃんにも参加お願いしました。
楽しく、いい時間にしたいとおもとります。
よろしければ、きてください。無料ですし。
詳細は、こちらから






2014/1/8

今年も無事あけました。

なによりです。



本日よりSEWING TABLE COFFEE 営業開始です。
ただいま、馬走る 開催中でございます。

午年うまれということもあり、馬にはなんとなく愛着があるのです。
以前にも、同じタイトルで展示いたしました。
基本的には、同じモチーフを使っております。
その他でも、よく使っております。
好きなんでしょうね、気にいってるのでしょうね。



今回は、so sea sew名義にしとります。なんのこっちゃて思う方に、少しご説明を。
so sea の服以外で、2人、もしくは片方で仕上げたもののことです。
以前は玉机といっってました。名称変更です。
よくわかりませんね。SEWING TABLE COFFEEの店主と副店主が勝手につくって、
そー名乗っているだけなのです。



もう、手にしていただいた方もいらっしゃるでしょう。
でもね、自分達でいうのもなんですが、なかなかいいのです。
まあ、だまされたと思ってお時間ある方は、覗きにきてくださいませ。
今年は、なんとなく積極的。
詳細は、こちらを。http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html








2013 / 12/ 26
冬休み真っ只中でございます。
ダラダラ、寝っころがっておりましたが本日よりぼちぼち動きましょか。

Yah!Gabriel のライブも無事終了しました。
たくさんの方々にきていただき、
また、頼りない天使たちを盛り上げてくださり、
ありがとうです。
おかげさまで、楽しい夜となりました。

次は、舟をつくりだそうかな。
なんて、おもってます。
口だけでは、あかんよ。
ちゃんと、やらなね。

そうそう、トイレをきれいにしとくと金運がアップするねんて。
おもいたって、トイレ掃除しました。
まめにきれいにしてみよっと。





2013 /12/16
宮下マーマレード& her マトリョシカボーイズのCD、「jam jam jam」が
発売されとります。

こちらで、販売されてます。視聴もできます。
http://kumonokouba.com/products/detail.php?product_id=232


バンマスのレーレー梅男さんのギター、メンバーの演奏も素晴らしいのですが、
なんといっても、宮下マーマレードさまの歌声がステキなのです。
なんというんでしょ、まあ、一度、きいてください。
惚れちゃうよ。

それに、上記のwebでも書かれていたりしますので詳しくは、そちらをじっくり見ていただきたいのですが、永井宏さんが詩をかいて、レーレーさんが曲をつけています。
お二人をご存知ない方には、だから?って感じでしょうが。

ジャージーであったり、ロックンロールぽかったり、ちょっぴり懐かしかったり、、
収録されている曲はバラエティーにとんでます。

僕は、すごく、すごく、いいとおもいます。
ホッコリします。
聞いてみてくだい。






2013/12/15
Yah!Gabriel について

一応、メンバーは四人おりまして、
一応、オリジナルの曲などつくっております。
まあ、正直、40代のおっさんメインなので、カッコよくないです。
まあ、正直、演奏もたいしたことありません。

でも、みんな、音楽がすきで、ギター弾くことが大好きなんです。
でね、みんな、気合いだけはバリバリあって、必死のパッチでございます。
見た目とはうらはらに心の中は、熱い情熱が燃えたぎってるのでございます。
ほんの一瞬でも、誰かの心に何かを残したい。
そう、強く思っています。

で、ですね、12/21 土曜日、sewing table coffee にてライブをします。
(pm7:00ごろより、チャージ1000円 1ドリンク付き )
http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html

諸事情により、今回は三人での演奏にはなりますが、
sewing table coffee という場所は、僕らには特別な場所で、
おまけに、坂本真衣子展 綴じ紙 開催中で、
下手はこけません。
できる限りの準備をして、全身全霊のぞむ所存でございます。
実力以上の何かが起こるかも。前向きです。

みなさま、クリスマス時期でお忙しいとはおもいますが、
もし、もしも 迷っているかた、時間のある方、席も残りすくないです。
急げ






2013/12/13
when the ships comes in
って、言葉、インパクト大きいっす。
永井さんガラミでもあるし、特別です。

なので、リセットしようとおもいます。
珈琲をいれること、舟をつくること、ギターをひくこと、この日記を書くことなどなど
これからのために。
気持ちをリセットするのです。
何もかわらないでしょ、たぶん。でも、そう思ったことが大切だと思うのです。

第一弾として、12/21Yah! Gabriel のライブ、気持ち込めて、全力でやります。
この話は、後日詳しく記します。

第二弾として、年があけたら舟をつくって、sewing table coffee にて展示をします。
時期などは、決めてませんがやります。
決まったら、ホームページに相方にアップしてもらいます。
題は、決まってます。

when the ships comes in

こうやって、思ったことを残すのもいいやん、
言い訳できひんし、
気が引き締まるし。
なんでも、気持ち一つで変わるもんなんかもね。









2013/12/12
Evernote Snapshot 20131212 150052.jpg
またまた、宣伝を。

綴じ紙 言葉とノート、紙物の展示
坂本真衣子展
sewing table coffee似て開催中でございます。

丁寧に、丁寧に、つくられたノートがならんでます。
たくさんのかたに、手に持ってもらって感じてほしいのです。

写真の手帳は、俺と相方をイメージしたノートです。
ありがたい。
写真では見にくいですが、when the ships comes inが、俺のんです。
2009年に展示をしたとき、永井さんが「この曲でも聞いてイメージしたら」と教えてくれた言葉です。それが今、
マイマイのノートになって戻ってくるなんて、うれしい驚きです。
最近は、iPadなどをもって調子こいてますが、このノートを手にとっていたら、
また、紙とペンでその時々を残したいなって、素直におもいました。

いま、自分のまわりは、手作りのものでいっぱいです。
そういうものは、とても大切で、大事につかっています。
このノートもその一つです。

ほかにも、カラフルで素敵なノートがたくさんならんでいます。
ぜひぜひ、見にきてくださいまし。





2013.3.25

dm2.jpg

そうなのです。SO SEA の展示がはじまるのです。
すこし、舟も展示させてくれるらしいので、宣伝など

ふねとふく
2013年 3/27(水)–4/7(日)
大阪星ヶ丘 ソーイングギャラリー

といっても、誰かみてくれているのでしょうか?

ともかく、はじまります、相方は今もミシンを動かしています。
できることを全力でこなしております。
桜も、咲き始めています。

ぜひぜひ、皆様お越しくださいませ。




2013.1.17

たまーに、たまーに、書いてみました。
また、
たーまーに、たーまーに、書こうと思います。







2011.12.23

はやいもので、あと数日で今年も終わりです。
今日、星ヶ丘で大掃除と餅つきがあったもんで、なおさらそう思いました。
個人的には、今年も楽しい1年でした。ほんま、こんなシアワセでいいのか というくらい。
でもね、やっぱり心に深くのこっているのは、悲しいことなのです。
地震のこと、原発のこと、永井さんのこと。
来年こそ、日本中が笑顔でみたされる。そうなればいいと思います。

そうそう、明日はクリスマスですね。
とても寒くなるようです。
どうせ寒いなら、雪でも降りゃあいいのに。
と 天使 ガブリエルさんにお祈りでもして、ウクレレ弾いて、唄って、寝ます。

では、みなさま、いいクリスマスを。







2011.11.8

お知らせなんです。

12月24日 sat. SEWING TABLE COFFEE で演奏することになったのです。
Yah! Gabriel ともうします。
メンバーは、0knot の林くん、,bookloreの中島くん、わたくしtamaken ,ともう一人(当日まで秘密)、計4名です。
うちの相方のはからいで、X'mas にすることになりました。
なんせ、はじめての演奏です。たいへんです。
ですが、コチラで、でかでかと告知してもらったので、もうあとにはひけません。
もう、やるのみです。

全曲オリジナルで勝負と意気込んでおりましたが、準備がたりず数曲になりそうです。
ですが、カバーの曲にも自分たちの歌詞をのせてうたいます。
それに詩もよみます。
そう、オレなりの永井さんへのオマージュなのです。他のメンバーには、いってませんが。

自分たちの言葉で、
自分たちのリズムで、
歌いたい。
伝えたい。

そう思ったなのだから、しょうがない。
尻込みして立ち止まるよりも、恐れず前へ一歩ふみだす。
そう決めたのです。











2011.7.25

あついです。

でもなんか、充実してます。
毎日、楽しんでます。

今日発売のクーネルに、永井さんの記事がのってます。
るさんが書いた記事です。
とても、いいなあと思います。

みなさまも、ぜひ、一読あれ。







2011.6.8

久々の一人ぐらしを満喫し、
七重ちゃんとoranoaさんの詩と唄を聞いて、
手塚山音楽祭の1段上のステージで、ギターをひき、
1週間、家にひきこもりT−シャツのプリントをし、
そのT−しゃつを草原で、ひらひらと干して、
音楽祭の会議をし、
はまちゃんのやきとりをごちそうになった。

いろいろ、ありますなあ。

そうそう、れれさんのバッグ展もうすぐです。
今年は、どんなんつくってくるのでしょう?
楽しみです。
レレさんひきいる、宮下マーマレード and ハー マトリョウーシカ ボーイズのライヴもあります。

詳細はこちらからどうぞ







2011.5.18

今、あてら夫婦は、別売りです。

相方は、東京で SO SEA の衣の展示です。
楽しくやっているようです。
展示風景をアップしてくれてはります。
よかったら、みてやってください。
http://tambourin-gb.blogspot.com/

俺は、SEWING TABLE COFEE やってます。
今、七重さんの太陽の踊り」詩と針仕事の 浜七重作品展 開催中。
すてきな文章と、丁寧な針仕事、ごらんになってください。
七重さんも、毎日、来てくれてます。

いい陽気です。
心地いいです。










2011.5.4

いい天気。

一段落ついて、店の裏で煙草を吸って、ぼっーと緑を眺める。

至福のひととき。








2011.4.27

ミュージシャンを追悼するときに、よく使われる言葉が、
トリビュート と オマージュ。
どちらも、本人を尊敬し、その音楽を愛しているということに、かわりがないが
少し、意味合いが違うらしい。

トリビュートは、できるだけ、その曲を忠実に再現し表現すること。

オマージュは、その曲を自分の解釈で構築し、表現すること。

だと、梅男さんがいっていた。
そして、
”これから、僕たちがやろうとしていることは、オマージュでなければならないと。
それは、音楽でも、文章でも、もの作りでも一緒。
それが、永井さんが残った僕らに望んでいることちゃうかなあ。”

ううんん、なるほどね。
そうや、そうや。

永井さんもそうやし、梅男さんもノブさんも、
そうやって行き先をさりげなく示してくれる大人がオレのまわりにはたくさんいる。
ありがたいことだ。











2011.4.26

はじめて、めばちこというものになった。
当初は、いたかったが腫れもなく、涙もとまった。
まあ、どっちにしてもたいしたことはなかったのだ。

やっぱり、疲れてたんかなあ。
気持ちは、大丈夫でも、身体がつかれてんたんやろか。
もう、そんな若ないしね。
ちゃんと、身体の声も聞いてやらんとね。

元気じゃないとなんにもでけへんし。
意地はらんと、受入れんとね、いろいろと。






2011.4.22
今日も雨。

今週は、雨が続いたこともあり、店はゆっくり。
思う存分、ギターを弾きまくった。

いろいろと、練習しないといけないものがあるのに、気がつけば、永井さんの歌を弾いている。
ついには、FOLK SONGをひっぱりだし、コードを弾き、歌っている始末。
ここは、こうやって弾いてたな、ここは、こうやってうたってたなあって、考えながら。
FOLK SONG をめくりながら、かたっぱしから、やってみた。
やっぱ、ギターうまいなあ、意外と声たかいなあ、いい詩やなあ。

なんか、永井さんの歌をうたい続けたいって思った。
逆に、イメージ悪くしてまうかもわかれへんけど。
ま、いいっか。
うまいとかへたとかじゃないし、自分が楽しかったら。
しっかり、練習して、誰かの前で、自分らしくできたらいいなあ。
なんて、おもいながら雨空をながめて、煙草すってた。

そしてまた、ギターを弾きだした。

きょうはずっと、”朝の雨”

いい歌やねえ。








2011.4.21

あそぼ。

丘にいるひととあそぼ。

関西のみんなとあそぼ。

関東もまきこんであそぼ。



むむむ、

なんか、たくらんでるやつが、いっぱい、いるぞ。






2011.4.16

今日は、いつもどーり、

煙草を吸って、
珈琲をいれて、
舟をつくって、
ギターを弾いてました。

不器用な奴でも、とにかく、続けりゃいいねん。

それで、it's alright やで。








2011.4.12

"タマケンはさあ、ずっと、舟つくってたらいいんだよ。”


そうですよね。
あいも変わらず、つくり続けます。






2011.4.11

今日で、1ヶ月。
あのときのおもいを忘れたら、あかん。あらためて、自分にいいきかす。



話はかわって、
先週の1週間は、感謝。感謝のオンパレード。
相方ともども、みなさまのやさしさ、あったかさ、かみしめております。
どうしょもない、まがまま2人ですが、これからも見守ってやってください。
ほんとに、ありがとうございました。






2011.4.7

丘は、梅も桜も満開です。
日中は、シャツ1枚で快適。

今年もマッチつくりました。
テーマは rainbow です。
sewing table においてます。よかったら、連れてかえったってください。


それと、ありがたいことに、お声がかかりました。
展示のおさそいです。もちろん、2つ返事で引き受けました。
それで、またまた船をつくりだしました。このごろの陽気も手伝ってか、快調にできあがっております。
切り絵の濱ちゃんも参加します。
東のほうですが、機会があればぜひ。

TAMBOURIN MARKET 2011.4.26 ~ 5.1 at TAMBOURIN GALLERY







2011.3.18

昨日も今日も、寒い日々です。

関西でこれなら、東北はどんなだろう。

でも、中庭の桜はしっかりつぼみをふくらませています。

もうすぐ、春がやってきます。


自分はなにをしたらいいのかわかりません。

だから、ありのままでいることにします。

店をあけて、珈琲をいれてまっています。

はやく、みなに笑顔がもどってくることを。


そして、人間がもっている力を信じています










2011.1.21

今日は、teasin' the frets

ソソラシド、ソソラシド ..........................

むずかし。





2010.12.24

いろいろ、ありました。
展示をしたり、ライブにでたり、タンバリンつくったり、まだまだあるけど。

今年もいい年末です。

みんなの笑顔とビールにかこまれ、ほんま、ありがたい。






2010.11.4

何周年ってあるやん、あれようわからんな。
ほんで、何周記念てのも、ようわからん。
たとえば、10周年やと、10年目に祝うのかまる10年で祝うのか。

なんで、こんなどーでもええことゆうてるかというと、SEWING TABLE COFFEE がそのときにきてるから。
それで、のぶさんとレレさんにそんな話をしとたんです。
結局おじさんたちの結論では、まる10年が正しいのだそうです。

どっちにしても、SEWING TABLE COFFEE が何年も続いたのはすごいことです。
自分たちのちからだけでは、到底ムリで、いろんな方々のおかげなのです。
店ではぶっきらぼうにしてるけど、ほんまは皆さんに感謝しておるのです。
あれ、なんか話が変なほうに、、、、

もう、やめとこ。

ちなみに、まだですよ。
10周年は。






2010.10.27

舟をまた、つくり始めた。

今回は、流木をつかう。
いろんな人が、流木などの木を拾ってきてくれて、もらったもの。
ある程度の数が集まったので、重い腰をあげようとおもう。

去年のsewing gallery での展示の時期と同じころにSEWING TABLE COFFEE の机の上に並べようとおもっている。
今回の木たちも、いい顔してるのだ。
楽しみなのだ。





2010,10.15

昨日、お酒の席でのこと。
話題が”泣いたなあ、あれ”ってことになり、ジブリのナウシカやとか、千と千尋やとか
みんなが口々にいいあってたら、床屋さんが、植村花菜のトイレの神様って歌しってる?といいだした。
そして、彼女が情熱大陸と番組にでたときの、おばあちゃんの仏壇の前でこの歌を唄ったシーンで泣いたと。

そしたら、横にいた本屋さんも賛同し、じつはオレもそれ見てて、泣いちゃったのさ。
野郎3人がする話でもないような気もするが、まあ気があうねということで、
床屋と本屋と珈琲屋で、いっちょやるかということになったのです。

”何を”

そんなん、きまってますやん








2010.9.26

今、星ヶ丘の草原に、でっかいクジラが泳いでいる。
そのクジラが、やってきて1ヶ月がすぎた。
そして、明日自分の場所にもどっていく。
あまりにも、あたりまえにそこにいたので、なんだか寂しい。
でっかいからだのわりに小さい目がいつも、見守っていてくれたきがしている。

猛暑の日も、
大雨の日も、
強風の日も、
秋がおとずれた最近も、

我かんせずとゆうゆうと泳いでいた。
1ヶ月ごくろうさん。

ありがとね。







2010.9.25

便船引っ越しました。
ちょこっと、リニューアルしました。
左上の矢印をクリックすれば、便船にとびます。
よろしければ、どうぞ。

ページの名も変更しました。
正直、今は毎日舟をつくっているわけでもなく、舟の話もそんな書くことないし。
だから、気楽にいくことにしました。
なにかに縛られるのは、苦手やし。
なんのしばりもなく、好き勝手にやることにしました。


だから、お暇なら、これからもつきあってやってください。





2010.6,14

青空T−シャツ展、今年も無事おわりました。

たくさんの方に見て頂きました。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。






2010.6.3

100603_1804~01.jpg

t−シャツできました。

もうすぐです。天気もよさげ。

草原で、ひらひらしてる、t−シャツみにきてください。






2010.5.17

なんか、動きはじめてる。

今朝、そう感じた。

具体的なものは、何もみえない。

なんの、根拠もない。

でも、その流れに乗りたいとおもった。

その先にあるものは、いいことなのか、よくないことなのか?

まあ、結果はどうでもいい。

この感覚を信じて、ばかでかい帆をはって、その流れに突っ込んでいったろ。

あとは、風がつれてってくれるやろ。




2010.5.12

青空T−シャツ展 その8 日程きまりました。

6/5 (sat.) ~ 6/13(sun.)

レーレーさんたちのライブは、6/6(sun.) の予定。

ご期待あれ




2010.5.7

手前みそでは、ありますが、毎年6月のはじめに、T−シャツをひらひらさせています。
その名も、”青空T−シャツ展”
今年で、8回目。これも地道にやってます。
完全な自己満足ではじめたt−シャツ展も、最近では気に入って買ってくれる人もちらほら。
自分のなかでも、大切なものになっています。

で、今回、

"08_09 play with ships"

この、テーマでやります。またまた、舟なのだ。
そして、今回は、レーレさんとコラボります。
おまけに、レーレーさんのバンド ”宮下マーマレード&ハー マトリョシカボーイズのライヴもやります。


レーレーって、誰やねん?っていう人の為に、少し。
そう、SEWING TABLE のメニューにある、レレコーヒーのレーレーさんです。
いつも、ハンチングをかぶって、煙草をくわえています。本業は、イラストレーターらしいですが、詳しくはしりません。
でも、つきあいはながく、SEWING TABLE を始めたころから、ウクレレの先生をやってもらっています。
ので、かれこれ7.8年のつきあいになります。オレもレーレーさんにウクレレをならっていたので、
音楽の師匠でもあります。
そして、たまに、いいことをサラッといいます。かめば、かむほど味がでる、スルメみたいなおじさんです。
相方が 繕い人 no.6で、レーレーさんのことを書いているので、よろしければ、こちらもどうぞ

その、レーレーさんが、SEWING TABLE COFFEE と北堀江のSHAMUA でバッグの展示をしています。
レーレーさんらしく、使いやすさとこだわりがいっぱいつまったバッグです。
もちろん、自分も使ってます。ほんと、いいのです。たくさんの方にみてもらいたいのです。
5月16日まで、やってます。のぞきにきてください。


そうそう、t−シャツ展、t−シャツ展。

詳細は後日ということで。

P1100637.jpg レレ トート 愛用中






2010.5.6

2008年の11月から、舟をつくりはじめて、かれこれ、404艘。
われながら、よくやってきたと思う。
たくさんの人にみてもらえ、たくさんの人の手にわたっていった。
ありがたいことだ。じみちにこつこつやってきたことへの、ご褒美。
そう、思っている。

とはいえ、”これからが、始まり”

気のむくまま、手の動くまま、風まかせ。

あるがままに、あるがまま。